Language

日通総研

セミナー情報

セミナー情報

セミナーの詳細確認とお申し込みができます。

【1/19開催】「どらたん」導入事例セミナー on Web ~ドライバー運行管理ツール「どらたん」の導入事例のご紹介~

開催日 : 2021年1月19日(火) 14:00 〜14:45

会場 : オンライン ※Zoomビデオウェビナーを使用します(ご利用無料です)

アイコンgoogleカレンダーに追加する

申し込み〆切 2021年1月15日(金)12:00
参加費 無料
定員 80名
※ 先着順で受け付けます
対象者 ・運送事業者の経営者・運行管理者
・委託先の運行状況を把握したい荷主事業者
・手書きの運転日報をデジタル化したいドライバー
申込方法 お申し込み画面より、エントリーを行って下さい。
お申し込み完了メールが送られますのでご確認をお願いいたします。
※お申し込みされた方には、セミナーへの入場URLをメールでご案内します。

近年のドライバー不足を背景に、物流業界では、ドライバーの労働時間の改善、物流の生産性向上、荷待ち・荷役時間の業務記録義務化や標準貨物自動車運送約款の改正への対応、取引関係の適正化など多くの課題があります。

そのような課題がある中、「どらたん」は、「ドライバーの労働時間を改善したい」「集荷・配送先における荷待ち時間や荷役時間を把握したい」「トラックの運行状況を把握したい」「デジタコを導入したいが初期費用やランニング費用が発生するためスグには導入できない」という運送事業者や、「手書きの運転日報の作成に手間がかかる」というドライバー、「委託先の運送事業者の運行状況を知りたい」という荷主企業のお悩みを解決するために開発されました。

ドライバーがいつも利用するスマートフォンとLINEを使って、すぐに、低コストで導入可能なサービスです。広告媒体による宣伝を行っていないにもかかわらず、サービス開始から1年半、口コミだけで利用者数が増えています。

ドライバーの運行状況をリアルタイムで把握したい、手書きの日報をなくしたいとお考えの方は、是非この機会にご参加ください。

タイムテーブル

14:00~14:35

「どらたん」導入事例セミナー
~運行管理ツール「どらたん」の導入事例のご紹介~

菅 浩一

  1. はじめに  ~近年のトラック業界の課題と動き~
  2. 運行管理の課題
  3. どらたんのコンセプトとメリット
  4. どらたんの機能紹介
  5. 活用事例
  6. 導入までのステップ・ご利用料金
  7. おわりに
14:35~14:45 質疑応答

※プログラムは変更になることがございますので、あらかじめご了承ください。
ドライバー運行管理ツール「どらたん」のHPは、こちら

お問い合わせ

日通総合研究所 広報担当

logi_plus_pr@nittsu-soken.jp

※お問合せはメールにてお願いいたします

〒105-8322
東京都港区東新橋1-9-3 日通本社ビル8F
担当:井上

会場

オンライン ※Zoomビデオウェビナーを使用します(ご利用無料です)

提供サービス

セミナー情報

page top

お問い合わせContact

サービスや採用など、お気軽にお問い合わせください