セミナー情報

セミナー情報

セミナーの詳細確認とお申し込みができます。

【無料】物流改善!コスト削減へ向けた倉庫の運営・管理手法

開催日 : 2015年5月21日(木) 14:00 〜18:30(受付開始は13:30)

会場 : 東京都港区東新橋1-9-3 日本通運本社ビル 4階 会議室C

アイコンgoogleカレンダーに追加する

申し込み〆切 2015年5月20日(水) 13:00
参加費 無料
定員 100名
※ご応募が多数の場合は、抽選とさせていただきます
対象者 ・メーカー・荷主企業の物流担当者様
・運営を外部に任せっきりで、倉庫改善策がわからずお困りの方
・倉庫作業の比較指標が欲しいが、どのように作ったらよいかわからないという方
・情報システムを使って倉庫改善を図りたいとお考えの方
申込方法 お申し込み画面より、エントリーを行って下さい。
エントリー受付後、参加証をメールにて送付いたします。

 当社は、このたび、日通総研ニュースレター「ろじたす」(無料)を発刊することにいたしました。
 国内外問わず、みなさまのお役に立てるような物流情報にくわえ、日通総研ならではの物流業界裏事情や活躍しているコンサルタントの紹介など、楽しんで読んでいただける記事満載のニュースレターを目指してして参りますので、ご購読いただけますと幸いです。

 本セミナーは、「ろじたす」発刊を記念し、多くの荷主企業様が頭を悩ませている物流倉庫改善をテーマに、日通総研のコンサルタントが荷主様の目線からわかりやすくその解決策とポイントを解説いたします。
 ニュースレターにご興味のある方・セミナー内容にご興味のある方は、是非この機会にご参加いただきますよう、お願い申し上げます。
 セミナー終了後には、みなさまと親睦を図るため、軽食をご用意した懇親会を開催いたします。そちらも無料となっておりますので、併せてご参加ください。

タイムテーブル

14:00~14:10 オリエンテーション
14:10~15:00 1.倉庫効率化のポイント
―倉庫コスト削減に向けての取組手法―

山口 宗明
  • 物流拠点の実態
  • 物流拠点の考え方
  • 倉庫内作業の効率化手法
15:00~15:10 休憩
15:10~16:00 2.物流KPIとその活用について
井上 文彦
  • 物流におけるKPI
  • 物流KPI比較検証調査事例
  • 物流センターにおける生産性KPIの活用
16:00~16:10 休憩
16:10~17:00 3.物流倉庫におけるICT(情報システム)活用の勘所
野口 雄志
  • 現代の情報システム(ICT)の話
  • 物流倉庫における情報システム(ICT)の活用とポイント
  • 日通総研(日本通運)の情報戦略ツールの紹介
  • 創造、挑戦、そしてWIN-WIN(まとめ)
17:00~17:10 休憩・移動
17:10~18:30 懇親会(日通本社ビル内の会場で立食形式で行います。)

※カリキュラムは変更になることがございますので、あらかじめご了承ください。
※適宜休憩をはさみます。

お問い合わせ・お申し込み

新規事業開発室 広報担当

logi_plus_pr@soken.nittsu.co.jp

※お問合せはメールにてお願いいたします。

〒105-8322
東京都港区東新橋1-9-3
日通本社ビル8F
担当:歓崎(かんざき)

講師プロフィール

講師写真

野口 雄志(のぐち ゆうし)株式会社日通総合研究所
シニアアドバイザー

物流、ICT、プロジェクト、人材育成などのグローバル支援を行うグリットコンサルティング合同会社代表。プロジェクトマネジメント協会日本支部会員、日経BP社、日経イノベーションICT研究所研修講師などに従事。日本通運元CIO(情報システム部門責任者)。
WMS(倉庫管理システム)などを中心とした物流コンサルティングや海外駐在経験15年による日本企業のグローバル化研究なども手掛ける。
米国PMI認定PMP(プロジェクトマネジメントプロフェッショナル)

講師写真

山口 宗明(やまぐち むねあき)株式会社日通総合研究所
ロジスティクスコンサルティング部 担当部長

民間企業のロジスティクス経営戦略、物流システム改善計画の策定を中心にコンサル・研究活動を行う。
今までに従事した主な業務は、国土交通省や農林水産省の物流施策の策定、民間企業のロジスティクス戦略策定、物流システム設計、物流コスト削減コンサルティング、海外物流事情調査、各種物流に関する教育・講演など多岐に渡る。
担当する業界は、建設、食品、繊維、化学、機械、流通業界を中心に、物流業界のコンサルにも従事する。
放射性物質取扱主任者、運行管理者

講師写真

井上 文彦(いのうえ ふみひこ)株式会社日通総合研究所
ロジスティクスコンサルティング部 研究主査

作業改善ならびに物流効率化方策の策定を中心とした企業の物流コンサルティングを担当。
最近では、工場内物流の改善、通販センター作業効率化、物流KPI導入の支援等を中心に活動している。
博士(工学) Industrial Engineering、運行管理者(貨物)(乗用)、放射線取扱主任者

会場

東京都港区東新橋1-9-3 日本通運本社ビル 4階 会議室CGoogle Mapsで見る

提供サービス

セミナー情報

page top

サービスや採用など、
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら