セミナー情報

セミナー情報

セミナーの詳細確認とお申し込みができます。

自力で進める物流改善 ~生産性と品質アップ!~

開催日 : 2014年4月15日(火) 13:00 〜17:00(受付開始は12:30)

会場 : 東京都港区東新橋1-9-3 日本通運本社ビル 4階 会議室AB

アイコンgoogleカレンダーに追加する アイコンセミナーリーフレットをダウンロードする

ロジゼミ

申し込み〆切 2014年4月8日(火) 13:00
参加費 1名様/20,000円(税込)
定員 40名(最少開催人数:30名)
※ 定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。
対象者 ・物流センターの管理者様
・物流部門の責任者様
・物流会社の経営に携わっている方
申込方法 お申し込み画面より、エントリーを行って下さい。
エントリー受付後、請求書・参加証をお送りいたします。
※お手元に届かない場合はご連絡下さい。
支払い方法 銀行口座振込
※請求書がお手元に届き次第、指定の銀行口座にお支払い下さい。
※参加料金は開催日前日までにお振込みください。
※振込み手数料はお客様ご負担とさせていただきます。

 数々の物流現場を指導してきたコンサルタント・田村隆一郎氏が、実践的な物流改善のポイントをお教えします。他者に頼るのではなく、自社で考え、自社で取り組む。改善活動が定着すれば、生産性は上がり、品質は向上します。

Point1: 現場改善のための切り口と手法をマスターする。
Point2: 物流改善を進められる人材を自社で育成する。
Point3: 物流委託先の改善活動をマネジメントする。

タイムテーブル

13:00~13:05 オリエンテーション
13:05~ 講義
1 生産性を改善する
  • 生産性改善には作業のムダをなくす
  • 作業におけるムダとは
  • ムダを見つけるには
  • 生産性データの分析方法
  • 生産性管理板の作成方法
2 品質を改善する
  • 物流における品質とは
  • 品質改善の目のつけどころ
  • 問題が発生する真因を追究する
  • 品質を上げるとコストは下がる
  • 品質管理板の作成方法
3 改善活動を進める
  • 改善活動を行う意義
  • 改善活動を進めるための組織づくり
  • 各階層の役割
  • 改善活動を通じて人材を育成する
  • 改善活動を継続させるためのポイント
4 委託先をマネジメントする
  • 委託先の実態を把握するには
  • 委託先は改善してくれるパートナー
  • 委託先マネジメントのための仕組みづくり
  • 委託料金のゲインシェアリングの方法
  • 委託先コンペにおける評価基準
~17:00 5 質疑応答

※カリキュラムは変更になることがございますので、あらかじめご了承ください。
※適宜休憩をはさみます。

キャンセル規定

参加者のご都合が悪い場合は、代理の方がご出席下さい。
代理の方もご都合がつかない場合は、下記によりキャンセル料を申し受けますので、ご了承下さい。

開催日7日前~前々日(開催日初日を含まず)・・・・・参加料の30%
開催日前日および当日・・・・・参加料の全額

お問い合わせ

ロジゼミ事務局

担当:山内

電話

03-6251-3279

受付時間 : 平日10:00~18:00

FAX

03-6251-6450

講師プロフィール

講師写真

田村 隆一郎(たむら りゅういちろう)中小企業診断士 田村経営コンサルティング事務所 代表

1967年7月25日生まれ。
1990年 中央大学理工学部管理工学科 卒業。
1990年 株式会社ダイエー入社。物流戦略策定、在庫管理、物流センター開発、物流システム構築に携わる。
2000年 株式会社ダイエー・ロジスティクス・システムズ(現:株式会社ロジワン)入社。業務改善(トヨタ生産物流方式)プロジェクトのリーダーとして、全社的にトヨタ式の改善活動を導入し、定着させる。
2005年 田村経営コンサルティング事務所設立。在庫管理の改善や物流センターオペレーションの設計、物流現場の改善活動指導等、現場主義のコンサルティングを行っている。

会場

東京都港区東新橋1-9-3 日本通運本社ビル 4階 会議室ABGoogle Mapsで見る

提供サービス

セミナー情報

page top

サービスや採用など、
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら