メンバープロフィール

閉じる
氏名
山口 宗明 (やまぐち むねあき)
役職
プリンシパルコンサルタント
経歴

1980年 日本通運株式会社に入社、同年 株式会社日通総合研究所へ出向。
今までに従事した主な業務は、国土交通省や農林水産省の物流施策の策定、民間企業のロジスティクス戦略策定、物流システム設計、物流コスト削減コンサルティング、海外物流事情調査、各種物流に関する教育・講演など多岐に渡る。近年はASEANやロシアの物流調査、海外での講演を手がける。
担当する業界は、建設、食品、繊維、化学、機械、流通業界を中心に、物流業界のコンサルにも従事する。

資格
  • 放射性物質取扱主任者
  • 運行管理者
得意分野
  • ロジスティクスシステムの構築・見直し
  • 物流戦略の策定
  • 物流コストの削減
  • 3PL業者の活用施策
  • 物流拠点の設定・構築
  • 物流センター業務の設計
  • 物流人材育成の教育
取り組んだプロジェクト
  • 民間企業のロジスティクス戦略の策定コンサル
  • 物流業務の改善・コスト削減のコンサル
  • 物流情報システム武装化コンサル
  • 海外物流事情調査
論文
  • 物流における道路情報の活用(高速道路と自動車 平成27年9月号)
講師・講演テーマ
  • ビジネス・キャリア検定試験 ロジスティクス管理 講師 (2013~2015年 日本マテリアル・ハンドリング協会)
  • 配車計画と運行管理の重要性(2015年6月 株式会社パスコ様)
  • ロジスティクス業界の位置情報活用の現状と展望(2014年5月 株式会社パスコ様)
  • 輸配送ネットワーク再構築の事例(2013年9月 株式会社パスコ様)
  • 物流における安全と品質の向上(2014年9月 物流事業者様)
  • 倉庫効率化のポイント(2015年5月 日通総研オープンセミナー)
  • 低温物流の現状と将来展望(2017年11月 物流事業者様)
  • 物流コスト削減の切り口(2018年10月 化学品製造業様)