メンバープロフィール

閉じる
shimizu
氏名
清水 真人 (しみず まさと)
役職
Senior Consultant
経歴

1996 年 株式会社日本能率協会総合研究所入社
 東京都市圏物資流動調査などの大規模統計調査のほか、公共団体の物流団地整備計画、中心商業地等における荷さばき対策・交通対策、地方空港の活性化および国際物流影響評価など、各地の物流政策関連・交通政策関連の調査や私企業における物流改善事業等に従事。
2007 年 財団法人駐車場整備推進機構へ出向
 荷さばき駐車対策等の政策立案に関与。2009 年より株式会社日本能率協会総合研究所にて国際港湾 物流や国際航空貨物等の国際物流の業務に従事。2009 年博士(工学)取得。2012 年日本物流学会論文賞受賞。
2014 年 株式会社日通総合研究所入社
 現在は、物流センサス調査など国の物流実態の把握、物流改善の業務等に従事。

1996 年 東京商船大学大学院 商船学研究科 修士課程修了
2009 年 東京海洋大学大学院 応用環境システム学専攻 博士号取得(工学)

資格
  • 土木学会認定一級土木技術者
  • 博士(工学)
  • 国内旅行業務取扱管理者
得意分野
  • まちづくりにおける物流対策
取り組んだプロジェクト
  • 全国貨物純流動調査
  • 貨物車等の誘導区間に関する調査検討業務
  • 境港国内航路試験輸送及び検証
  • 東京オリンピック開催による京浜港の物流インフラ影響調査 等
論文
学術論文
  • トラックドライバー数に影響を与える要因に関する基礎的分析(共著 日本物流学会誌 24 号 2016 年)
講演論文
  • 非被災地域における産業活動への影響に関する一考察 ~物流センサスの活用に向けて~(共著 第53 回土木計画学講演会 [北海道大学] 2016 年)
  • 東日本大震災等の経験を踏まえた被災者支援計画における物流分野での協定締結状況と課題(共著 第51 回土木計画学講演会 [九州大学] 2015 年)
  • 流通チャネルから見た貨物車輸送特性に関わる一考察(共著 第49 回土木計画学研究発表会 [東北工業大学] 2014 年)