メンバープロフィール

閉じる
senda
氏名
千田 裕士 (せんだ ゆうじ)
役職
Chief Consultant
経歴

2013年 大学院(数理情報学)修了後、大手総合電機メーカーに入社。
 サプライチェーンマネジメント部門にて、主に自社製品における国内物流の物流企画・管理業務に従事。また、輸送取引価格再構築、新規物流会社選定等のプロジェクトを経験。
2015年7月 株式会社日通総合研究所入社
 新規事業「ろじたん(※)」の企画・立ち上げに従事。立ち上げ当初は営業・情報システム開発・教育等、事業全体に関わる業務を担当。事業拡大に伴い、現在は事業の根幹である情報システム関連のリーダーとして新サービスの設計・開発業務を担当。また「ろじたん」を活用した物流倉庫における業務改善支援等を遂行。
 お客様視点を第一に考え、サービスを創出し提供することが信条。プロダクトアウトではなく、お客様の要望を起点として情報システム開発を心がけている。業務改善支援においても、現場環境のメリットを踏襲しつつ、実行可能な解を導出する業務遂行を目指している。
(※)ろじたん…スマートデバイスとWebシステムを用いた倉庫作業を可視化する情報取得ツール

得意分野
  • 物流データ解析
  • 情報システム開発・導入支援
  • 個建料金策定支援
取り組んだプロジェクト
  • 精密機器メーカーの共同物流における荷役生産性向上推進支援
  • アパレル関連倉庫の荷役作業の個建料金策定支援
  • 印刷倉庫における荷役作業改善提案支援
  • 自動車メーカー様の物流事務作業効率化ツールの導入支援 等
論文
  • 荷主主導の共同物流-キヤノン&エプソンはどこまで来たか(LOGI-BIZ 2016年11月号)
講師・講演テーマ
  • 物流効率改善セミナー『倉庫業務の見える化と分析を行い、カイゼンしませんか?』(2017年9月 日本事務器様)