メンバープロフィール

閉じる
inoue-hiroshi
氏名
井上 浩志 (いのうえ ひろし)
役職
Unit Leader (Advanced Technology Unit)
経歴

1996 年 三洋電機株式会社入社
 産業機器部門にて自動販売機の製品設計・開発に携わる。その後、株式会社三菱総合研究所グループのシステム会社(エム・アール・アイシステムズ株式会社)へ入社。製造業向けデータ管理システムの開発、生産管理システムの導入コンサル等のプロジェクトマネージャーとして数多くの案件を遂行。
2006 年 株式会社日通総合研究所入社
 製品設計・開発の経験や情報システムコンサル・開発経験を活かしながら、課題の本質を意識した定量的な分析や具体的な施策提言を心掛けている。近年は、スマートフォンとWEB システムの連携による作業時間計測サービス「ろじたん事業」の企画・立ち上げに従事。現在、責任者として事業の拡大を遂行。

1996 年 明治大学 理工学部機械工学科 卒業

資格
  • 中小企業診断士
  • 物流技術管理士
得意分野
  • ロジスティクスネットワーク再編
  • RFP 策定支援
  • 情報システム開発・導入支援
取り組んだプロジェクト
  • 電機精密荷主における物流共同化推進支援
  • 自動車メーカーにおける新拠点構築支援
  • 物流ネットワーク再編支援
  • 荷主におけるRFP 作成および物流事業者選定支援
  • 作業時間計測サービス「ろじたん」事業化プロジェクト 等
論文
  • 物流共同化-キヤノン&エプソンの取り組みに学ぶ-(LOGI-BIZ 2014 年6 月号)
  • ラストワンマイル対策としての共同物流(流通ネットワーキング 2015 年9 月・10 月号)
  • 物流現場におけるミドルウェアのゆくえ(流通ネットワーキング 2016 年5 月・6 月号)
講師・講演テーマ
  • 3PL人材育成研修(2015 年7 月 日本倉庫協会様)
  • 「ろじたん」を使った物流拠点マネジメントと改善事例(2016 年1 月 日本マテリアル・ハンドリング協会様)
  • 倉庫作業の見える化による管理レベルの向上(2016 年2 月 日本倉庫協会様/埼玉倉庫協会様)